処理施設のご紹介

処理施設

株式会社ウチダの中間処理施設、ECO.AMUSEMENT PARK IN AGEOでは、 主に建設系の産業廃棄物を受け入れ、混合廃棄物の選別・処理、品目ごとの処理を行っております。

特に、木くず、紙くず、廃石膏ボード、廃プラスチック類、金属くず、ガラス・コンクリート・陶磁器くずについては、自社開発のリサイクル機器で高品質の再資源化資材を生産、廃棄物再生事業者(埼玉県登録)として、品目ごとに70%〜100%のリサイクル率を誇っております。

再資源化資材は、廃棄物の排出現場状況で、品質のバラツキが避けられません。株式会社ウチダは中間処理業者として機械の企画・設計・製造を行っております。細やかな対応を可能としたオリジナル機器は、前述の品目毎リサイクルの向上と、明確なリサイクルルートや処理経路を実現する大きな推進力となっています。

処理施設の概要

産業廃棄物処分業許可 埼玉県 第01120030676号 平成9年5月27日許可
受入品目 廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類
受入時間・定休日 受入時間:8:00〜18:00
4:00〜8:00、18:00〜21:00は事前にご連絡いただければ、受け入れ可能。
定休日:毎週日曜日
所在地 〒362-0066    埼玉県上尾市領家字中井1119-1(上尾領家工業団地内)
用途地域 工業専用地域  
敷地面積 4,465.40u  

※施設見学は随時受け付けております。 TEL:048-782-0201

配置図

配置図

事業場内の産業廃棄物の処理工程

(平成28年9月30日更新)